【VALORANT】ナイトマーケットが日本時間2023年2月16日~2月27日にかけて開催

おすすめキーボード5選

ゲーミングキーボードランキング未分類

おすすめキーボード5選!!

私が実際体験したことや、プロの意見も交えて選び抜いた5のキーボードを紹介!!!!!!!!!メリット、デメリットも紹介します。

 

・(1)STEELSERIES APEX PRO TKL JP(28,600円)

ゲームをするうえで大切なことは”反応速度”ですよね!
何とこのキーボード、ゲーミングキーボードの中でトップの反応速度を誇ります。
通常のキーボードの反応する地点の深さが2mm、銀軸で、1.2mm
何とこのキーボードは、、、0.4mmなんです!!
0.1秒を争うゲームにおいて反応速度は命といっても過言ではないでしょう!!
光らせ方も専用のソフトで変えられます。
ですが、少しデメリットがあります。
それは、値段が少し高いところです。学生さんたちには少し厳しいかもしれません。

・(2)Corsair K65 RGB (15,644円)

ハイエンドクラスのゲーミングキーボード。キーストローク1億回を保証するCHERRYの「MX SPEED RGB Silver」を採用しており、安心して使えるのが特徴です。

各キーはRGBバックライトによって光るほか、やや浅めのキータッチで入力しやすい。総じて打鍵感がよく、操作性は快適です。

また、陽極酸化アルミフレームの104/105キー超耐久性PBTダブルショットキーセットとなっており、耐久性も良好。左端には6つのマクロキーが用意され、使い勝手にも配慮されています。満足度の高いゲーミングキーボードを求めている方はぜひチェックしておきましょう。

デメリットは、Enterキーが少し小さいところです。

・(3)e元素メカニカルゲーミングキーボード(5,917円)

このキーボードは、何といってもコスパがいいです。赤軸を採用していて打鍵感がとても気持ちいです。

さらに、本体裏面に水抜き用の穴を設置しているため、汚れや異物が内部に入ってしまった際の洗い流しが可能です。5000万回の入力に耐えられると謳われているほか、耐腐食性に優れたABS素材で作られており、長期にわたって使用できるモデルです。

デメリットはあまりないですね。とてもおすすめです!

・(4)Logicool G PRO X ゲーミングキーボード クリッキー(18,480円)

このキーボードの特徴は、スイッチを変えられることです!!
種類は、デフォルトで青軸(クリッキー),赤軸(リニア)、茶軸(タクタイル)の3種類があります。
おすすめは、赤軸のリニアです。
プロプレイヤーのほとんどが、赤軸のリニアを使用していて、とても評価が高いからです!
他にも、右上にボタンが2つついていて、
一つが、キーボードのライトのON/OFF
もう一つが、ゲーミングモードといってウィンドウズボタンが反応を阻止するボタンです。
デメリットは、交換するスイッチの値段が少し高いところです。

・(5)Ducky One2Mini シルバー軸 (13,500円)

このキーボードの特徴は、とてもコンパクトで反応速度が速いところです!

テンキーレスなのでとてもコンパクト。

反応速度は、apex proには劣りますが、値段が\15,000程安いです。

多くのプロプレイヤーが使用しており、世界中で人気です。

一時期売れすぎてどこも在庫がなくなるレベルでした。

私も使用したことがあるのですが、とても押し心地が良いです。ゲームを本気でする方にはとてもおすすめの商品です!!

デメリットは、少し高いところです。

 

 

未分類
GameBoxをフォローする
GameBox

コメント

タイトルとURLをコピーしました